2006年(第95回) 看護師国家試験 午前

問題106 : 褥瘡発生の予測に用いるのはどれか。

  • 1. バーセル・インデックス
  • 2. ブレーデン・スケール
  • 3. グラスゴー・コーマ・スケール
  • 4. カッツ・インデックス

問題107 : 高齢者の栄養摂取の実態で正しいのはどれか。

  • 1. 蛋白質の摂取量は年齢とともに増加する。
  • 2. 総エネルギー摂取量は成人と変わらない。
  • 3. 糖質に偏った摂取傾向にある。
  • 4. 脂質の摂取量は成人よりも増加する。

問題108 : 全身の瘙痒感が強く夜間覚醒することが多い高齢者の援助で適切なのはどれか。

  • 1. 清拭には薬用石けんを用いる。
  • 2. 化学繊維のパジャマを着用する。
  • 3. 就寝前に保湿クリームを塗布する。
  • 4. 室内湿度は30%~40%を保つ。

問題109 : 左片麻痺のある高齢者の転倒・転落の防止対策で適切なのはどれか。

  • 1. オーバーテーブルにつかまって立ち上がるよう指導する。
  • 2. ベッド柵は外れないように全柵を固定する。
  • 3. ポータブルトイレは高齢者の左側に置く。
  • 4. 車椅子を止めている時はフットレストから足を床に下ろす。

問題110 : 前立腺肥大症で尿失禁のタイプはどれか。

  • 1. 機能性尿失禁
  • 2. 切迫性尿失禁
  • 3. 腹圧性尿失禁
  • 4. 溢流性尿失禁

問題111 : 高齢者に多くみられる疾患とその症状との組み合わせで誤っているのはどれか。

  • 1. 老人性膣炎---白色帯下
  • 2. パーキンソン病---起立性低血圧
  • 3. 頸椎症---上肢のしびれ
  • 4. 白内障---視力低下

問題112 : 80歳の男性。心不全で利尿薬を服用している。昨日から下痢が4回あり、傾眠状態である。アセスメントで適切なのはどれか。

  • 1. 起立性低血圧
  • 2. 脱水
  • 3. 低アルブミン血症
  • 4. 肝機能障害

問題113 : 死の恐怖を訴える終末期の高齢者へのケアで適切なのはどれか。

  • 1. いつでも家族と会えるように配慮する。
  • 2. 落ち込まないように励ます。
  • 3. 睡眠薬の使用を検討する。
  • 4. 楽しい話題で会話する。

問題114 : 指定介護療養型医療施設(療養病床)で正しいのはどれか。

  • 1. 長期療養が必要と認められる要支援者を対象とする。
  • 2. 看護職員数の基準は常勤換算方法で入院患者6人に1人以上である。
  • 3. 介護支援専門員は入院患者100人に3人以上を配置する。
  • 4. 病室の病床数は6床以下とする。

問題115 : 認知症(痴呆)対応型共同生活介護(グループホーム)で正しいのはどれか。

  • 1. 介護老人保健施設を小規模化したものである。
  • 2. 知人の来訪には時間の制限がある。
  • 3. 入居者が中心となり掃除や洗濯などを行う。
  • 4. 援助者は訓練的治療を計画する必要がある。

問題116 : 高齢者への訪問看護の目的で誤っているのはどれか。

  • 1. 事故防止への援助
  • 2. 家族介護負担の軽減
  • 3. セルフケアへの支援
  • 4. 居宅サービス計画の作成

問題117 : 男性介護者の現状で正しいのはどれか。

  • 1. 配偶者を介護する者が最も多い。
  • 2. 80歳以上の者が最も多い。
  • 3. 5割の者が終日介護している。
  • 4. 8割の者が3年以上介護している。

問題118 : エリクソンによる幼児前期の発達課題はどれか。

  • 1. 基本的信頼
  • 2. 自律性
  • 3. 自発性
  • 4. 勤勉性

問題119 : 身体発育で正しいのはどれか。

  • 1. カウプ指数15は正常範囲である。
  • 2. 肥満度20%以上は高度肥満である。
  • 3. 身長の発育速度は思春期に最大になる。
  • 4. 骨端線の閉鎖が早いほど最終身長は高くなる。

問題120 : 早期新生児の看護で必要がないのはどれか。

  • 1. 毎日の体重測定
  • 2. 出生直後の抗菌薬の点眼
  • 3. 沐浴時の胎脂の除去
  • 4. 臍帯脱落までの臍部消毒