2006年(第95回) 看護師国家試験 午後

問題1 : 遺伝で正しいのはどれか。

  • 1. 細胞は器官によって異なる遺伝情報を持つ。
  • 2. 3つの塩基で1種類のアミノ酸をコードする。
  • 3. 動物と植物のDNAは異なる塩基を持つ。
  • 4. 遺伝情報に基づき核内で蛋白合成が行われる。

問題2 : 生体内で生じた血栓を溶解するのはどれか。

  • 1. トロンボプラスチン
  • 2. カルシウムイオン
  • 3. プラスミン
  • 4. トロンビン

問題3 : 貧食能を有するのはどれか。

  • 1. 巨核球
  • 2. 好中球
  • 3. 形質細胞
  • 4. T細胞

問題4 : 心臓の刺激伝導系で最も早く興奮するのはどれか。

  • 1. ヒス束
  • 2. 房室結節
  • 3. 洞結節
  • 4. プルキンエ線維

問題5 : 中枢神経系で正しいのはどれか。

  • 1. 大脳の表面は白質と黒質とからなる。
  • 2. 小脳の下端に下垂体が位置する。
  • 3. 脳幹は延髄と脊髄とからなる。
  • 4. 間脳は視床と視床下部とからなる。

問題6 : 近くを見るときに弛緩するのはどれか。

問題6の画像
  • 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.

問題7 : 最も順応しにくいのはどれか。

  • 1. 痛覚
  • 2. 嗅覚
  • 3. 味覚
  • 4. 視覚

問題8 : 低血糖によって分泌が刺激されうのはどれか。

  • 1. アルドステロン
  • 2. テストステロン
  • 3. 副腎皮質刺激ホルモン
  • 4. 甲状腺ホルモン

問題9 : つま先を引きずって歩行しているとき、障害されているのはどれか。

  • 1. 前脛骨筋
  • 2. 大腿二頭筋
  • 3. 腓腹筋
  • 4. ヒラメ筋

問題10 : 肺拡散能に影響を与えるのはどれか。

  • 1. 肺胞表面積
  • 2. 気道抵抗
  • 3. 死腔換気量
  • 4. 残気量

問題11 : 嚥下で正しいのはどれか。

  • 1. 嚥下運動は不随意運動である。
  • 2. 食塊は口腔→喉頭→食道と移動する。
  • 3. 軟口蓋は気管と食道との交通を遮断する。
  • 4. 食塊は蠕動運動によって食道内を移送される。

問題12 : 腎臓でナトリウムイオンの再吸収を促進するのはどれか。

  • 1. バソプレシン
  • 2. アルドステロン
  • 3. レニン
  • 4. 心房性ナトリウム利尿ペプチド

問題13 : 腰髄レベルの脊髄損傷による排便障害で正しいのはどれか。

  • 1. 横隔膜を収縮できない。
  • 2. 腹筋を収縮できない。
  • 3. 内肛門括約筋を弛緩できない。
  • 4. 外肛門括約筋を収縮できない。

問題14 : 精子の形成を促すのはどれか。

  • 1. 黄体形成ホルモン
  • 2. 卵細刺激ホルモン
  • 3. プロラクチン
  • 4. 成長ホルモン

問題15 : 末梢血管抵抗が低下するのはどれか。

  • 1. 心筋梗塞に伴うショック
  • 2. アナフィラキシーショック
  • 3. 出血性ショック
  • 4. 肺動脈塞栓症に伴うショック