2008年(第97回) 看護師国家試験 午前

問題106 : 連続携行式腹膜透析法(CAPD)で最も適切なのはどれか。

  • 1. 入浴はできない。
  • 2. スポーツは制限なく行える。
  • 3. 低エネルギー食にする必要がある。
  • 4. バッグ交換は通気のよい場所で行う。

問題107 : ベーチェット病にみられる症状はどれか。

  • 1. 真珠腫
  • 2. 粘液水腫
  • 3. はばたき振戦
  • 4. 口腔内アフタ性潰瘍

問題108 : 小脳機能のフィジカルアセスメントで把握するのはどれか。

  • 1. 痛 覚
  • 2. 振動感覚
  • 3. 温度感覚
  • 4. 平衡感覚

問題109 : アルツハイマー病で正しいのはどれか。

  • 1. 頭部CTで多数の梗塞巣を認める。
  • 2. 発症年齢が遅いほど知的機能低下が著しい。
  • 3. 長期記憶よりも短期記憶の方が長く保たれる。
  • 4. 40歳未満の発症を若年性アルツハイマー病という。

問題110 : ミエログラフィ終了後の体位で正しいのはどれか。

問題110の画像
  • 1. 1
  • 2. 2
  • 3. 3
  • 4. 4

問題111 : S状結腸切除術後に最も起こりやすいのはどれか。

  • 1. 悪性貧血
  • 2. 排尿障害
  • 3. アカラシア
  • 4. ダンピング症候群

問題112 : ダグラス窩穿刺で適切なのはどれか。

  • 1. あらかじめ外陰部を剃毛する。
  • 2. 膀胱に尿をためて検査する。
  • 3. 砕石位で行う。
  • 4. 腰椎麻酔下で行う。

問題113 : 食道癌術後10日の患者。三分粥食が開始されたが、嚥下時のつかえ感を訴え、未消化の食物を嘔吐した。手術部位に生じている状態で最も考えられるのはどれか。

  • 1. 浮 腫
  • 2. 瘢痕化
  • 3. 縫合不全
  • 4. 逆流性食道炎

問題114 : 喘息のため吸入用ステロイド薬を使用する患者への説明で適切なのはどれか。

  • 1. 吸入前に最後まで息を吐き出してから吸い込む。
  • 2. 吸入した実感があるまで数回噴霧する。
  • 3. 吸入後はうがいをする。
  • 4. 発作が起こりそうな時に使用する。

問題115 : 急性心筋梗塞で、緊急に左大腿動脈から経皮的冠状動脈内血栓溶解療法(PTCR)を受けた患者が、2時間後に「あおむけに寝ているから腰が痛い」と訴えた。穿刺部位からの出血はなく、バイタルサインは安定している。この時の対応で適切なのはどれか。

  • 1. 膝の屈伸運動を促す。
  • 2. 穿刺部位の圧迫を除去する。
  • 3. 腰部にバスタオルを入れる。
  • 4. ゆっくり側臥位になるよう促す。

問題116 : ICG検査(indocyanine green test)の方法で正しいのはどれか。

  • 1. 投与量は体表面積によって算出される。
  • 2. ICG静脈内注射前と2時間後の2回採血する。
  • 3. 採血と採血の間に500ml飲水する。
  • 4. ICGを静脈内注射した反対側の静脈から採血する。

問題117 : 経尿道的前立腺切除術後1日の患者。尿流出は順調であるにも関わらず「尿が出ない」と膀胱留置カテーテルの違和感を強く訴えた。対応で適切なのはどれか。

  • 1. 鎮痛薬を使用する。
  • 2. 持続膀胱洗浄の速度を速める。
  • 3. 膀胱留置カテーテルを抜去する。
  • 4. 細い膀胱留置カテーテルに入れ替える。

問題118 : 出生体重3500gの正期産児。生後4日目の状態で正常なのはどれか。

  • 1. 落陽現象
  • 2. 体重3200g
  • 3. 大泉門の閉鎖
  • 4. シーソー呼吸

問題119 : 新生児病棟における感染予防で最も重要なのはどれか。

  • 1. 面会の制限
  • 2. 手洗いの徹底
  • 3. ガウンの着用
  • 4. リネンの滅菌

問題120 : 離乳開始時の調理形態で適切なのはどれか。

  • 1. 液 状
  • 2. ドロドロ状
  • 3. 舌でつぶせる硬さ
  • 4. 歯ぐきでつぶせる硬さ