看護師国家試験 模試問題 第12回

問題7 一般問題 / 基礎看護学 / ★★★ ちょっと難しい

プロセスレコードの方法で最も適切なのはどれか。

  1. うまくできたと思う場面を紙面で再現する。
  2. ある場面に生じた心の中のつぶやきを記載する。
  3. 自身の言動は簡潔明瞭に記載する。
  4. 考えたことは記載しない。
解答を見る(下へスクロール)
正解
2
1. × プロセスレコードは目に見えにくい患者の心の問題を把握するために行う看護場面の振り返り記録である。うまくできたと思う場面よりもすっきりしない場面、なんとなく気にかかるといった場面のやりとりを記録する方がより学べることが多い。
2. プロセスレコードを記載する際には、その時の使った言葉、その時に思った言葉をありのままに記載する。簡潔明瞭に書かず、普段の看護記録では記載できそうもない言葉でも、その時に感じた、使用したのであれば、正直に記す。
3. × (2と同じ)
4. × プロセスレコードには、やり取りの意味(関係の考察)を記載する個所がある。考えたこと、わかったこと、わからなかったことを記載していく。
内容提供: