看護師国家試験 模試問題 第2回

問題3 必修問題 / 必修Ⅱ / ★★ やさしい

QOLについて誤っているのはどれか。

  1. QOLの概念は延命医療が基本になっている。
  2. QOLの内容は個人の価値観によって左右される。
  3. 訪問看護の目的のひとつはQOLの高い生活・生き方への援助である。
  4. QOLはquality of lifeの略語であり、「生命の質」「生活の質」などと訳される。
解答を見る(下へスクロール)
正解
1
1. QOLは延命医療の反省から生まれた概念である。医療の目的はただ延命のみにあるのではない。患者の生きがいや価値感にも配慮しながら医療を行うべきであるという概念が基本となる。
2. × 個人個人が生活および人生において何に価値観を置くかによって、QOLの内容はそれぞれ異なってくる。
3. × 訪問看護は住み慣れた場所で生活をしながら治療したい、という価値観を支援するものであり、QOLの援助の一面をもつ。
4. × Qualityは質、Lifeは生命・生活・人生である。
内容提供: