看護師国家試験 模試問題 第2回

問題5 一般問題 / 疾病の成り立ちと回復の促進 / ★★ やさしい

肺血栓塞栓症の危険因子はどれか。

  1. 抗凝固薬の服用
  2. 外科手術
  3. るい痩
  4. 早期離床
解答を見る(下へスクロール)
正解
2
1. × 血栓はできにくくなる。血栓予防のために用いられる。
2. 手術によって血管が傷害され血栓ができやすくなる。
3. × るい痩ではなく、肥満がリスクファクターである。
4. × 早期離床は肺血栓塞栓症のリスクを軽減させる。
内容提供: