看護師国家試験 模試問題 第16回

問題4 必修問題 / 必修Ⅳ / ★★ やさしい

最も横隔膜が下降する体位はどれか。

  1. 截石位
  2. シムス位
  3. セミファウラー位
  4. トレンデレンブルグ位
解答を見る(下へスクロール)
正解
3
1. × 截石位は、仰臥位で膝関節を屈曲して大腿部を開脚挙上するので、横隔膜は下降しない。
2. × シムス位は、側臥位を前方に倒し、上になった膝を曲げて腹部に近づけ、下になった膝を軽く曲げる。頭部は挙上していないので、横隔膜は下降しない。
3. セミファウラー位は、ベッドの頭部を30°程度挙上するので、重力の影響で横隔膜は下降する。
4. × トレンデレンブルグ位は、仰臥位で頭部を腹部や下肢よりも低くした体位なので、横隔膜は下降しない。
内容提供: