看護師国家試験 模試問題 第16回

問題5 必修問題 / 必修Ⅳ / ★★ やさしい

持続点滴静脈内注射中において、カテーテル由来血流感染症の徴候をみる観察項目はどれか。

  1. 体 温
  2. 呼吸数
  3. 血小板数
  4. 赤血球数
解答を見る(下へスクロール)
正解
1
1. 発熱は、カテーテル由来血流感染症の可能性がある。刺入部の観察時には、局所圧痛などと合わせて、感染徴候をアセスメントする必要があり、体温の確認は最も優先度が高い。
2. × 投薬の種類により影響を受ける可能性があるが、カテーテル由来血流感染症との関連は少ないと思われるため、優先度は下がる。
3. × 投薬の種類により影響を受ける可能性があるが、カテーテル由来血流感染症の場合は、赤血球や血小板ではなく白血球数が増加する。
4. × (3と同じ)
内容提供: