看護師国家試験 模試問題 第17回

問題9 一般問題 / 老年看護学 / とってもやさしい

Aさん(90歳、男性)は、高血圧症の悪化で入院となった。   入院時の看護で適切なのはどれか。2つ選べ。

  1. 親しみをこめて 「おじいちゃん」と呼ぶ。
  2. 夜間は、ベッド上排尿であると説明する。
  3. 現在内服している薬を全て確認する。
  4. どのように内服していたのかをAさんに聞く。
  5. 今後の経過に関する説明は家族に行う。
解答を見る(下へスクロール)
正解
3・4
1. × 患者に対して、愛称で呼ぶことは適切な関わり方ではない。
2. × 高血圧症の程度が不明であり、その他の合併症の記載もない。夜間のベッド上排泄をする理由はない。
3. 高齢者は疾患を多く抱え、たくさんの薬剤を内服していることが多い。他科で処方をされた薬剤を含め、全ての薬剤をチェックすることが必要である。
4. 内服薬の飲み方に問題がないか、またはそれをAさんが自覚しているかどうかを確認する必要がある。
5. × 90歳と高齢であるが、今後の経過の説明はAさん及び家族に対してすべきである。
内容提供: