看護師国家試験 模試問題 第18回

問題8 一般問題 / 基礎看護学 / ★★ やさしい

便の検査について正しいのはどれか。

  1. 蟯虫卵検査フィルムによる便の採取は就寝前に行う。
  2. 便潜血反応実施前日には肉類・魚類の摂取、鉄剤の服用は避ける。
  3. 一般の採便方法は、便の表面を削り取る。
  4. 採便後は速やかに検査室へ提出する。
解答を見る(下へスクロール)
正解
4
1. × 夜間、寝ている間に肛門に産卵するので、早朝覚醒時に採取する。
2. × 糞便の形成は24~72時間かかるので、前日ではなく3日前から避ける。オルトトリジン法やグアヤック法では、肉類・魚類・鉄剤の服用で擬陽性の反応が生じるために避ける必要がある。
3. × 便の中央を採取する。
4. 正しい。提出まで時間を要する時は、冷蔵庫などで保存する。しかし、原虫の検査の場合は、37℃で保存する。
内容提供: