看護師国家試験 模試問題 第27回

問題2 必修問題 / 必修Ⅰ / ★★★ ちょっと難しい

ある一時点における有病者の単位人口に対する割合を示すのはどれか。

  1. 有病率
  2. 受療率
  3. 罹患率
  4. 通院者率
解答を見る(下へスクロール)
正解
1
1. 有病率は、ある一時点における有病者の単位人口に対する割合である。その時点の有病者数を単位人口で割って求める。疾病の頻度を表す指標のひとつであり、単位人口10万人当たりで表すことが多い。
2. × 受療率は、推計患者数を人口10万対であらわした数である。患者調査で把握する。
3. × 罹患率は、一定期間内の新規の発生患者数の単位人口に対する割合である。発生患者数を単位人口で割って求める。
罹患率が観察期間を考慮に入れた指標であるのに対して、有病率はある一時点での疾病の頻度を示す。また、罹患率は、有病期間が短い急性疾患の調査に適している。一方、有病率は、有病期間が長く致命率が低い慢性疾患の調査に適している。
4. × 通院者率は、人口1,000人に対する通院者の割合である。通院者とは、世帯員(入院者を除く)のうち、病気やけがで病院や診療所、あんま・はり・きゅう・柔道整復師に通っている者をいう。国民生活基礎調査で把握する。
内容提供: