看護師国家試験 模試問題 第31回

問題4 必修問題 / 必修Ⅲ / とってもやさしい

先天性心疾患はどれか。

  1. 僧房弁狭窄症
  2. 特発性心筋症
  3. 狭心症
  4. ファロー四徴症
解答を見る(下へスクロール)
正解
4
1. × 僧房弁狭窄症は、A群β型溶血性連鎖球菌感染症であるリウマチ熱の後遺症などでみられる心臓弁膜症のひとつである。
2. × 特発性心筋症は、心筋が徐々に変性して線維に置き代わり収縮力が低下して心不全となる疾患で、原因はまだ解明されていない。拡張型心筋症、肥大型心筋症、拘束型心筋症の3つのタイプがあり、拡張型心筋症が最も多い。
3. × 狭心症は、生活習慣が原因で動脈硬化が生じたために起こる。
4. ファロー四徴症は、チアノーゼを発現しやすい先天性心疾患であり、心室中隔欠損、肺動脈狭窄、大動脈騎乗、右心室肥大の4徴候を併せ持つ。
内容提供: