看護師国家試験 模試問題 第31回

問題7 必修問題 / 必修Ⅳ / とってもやさしい

入院患者の誤認予防のために確認するもので最も有効なのはどれか。

  1. 病室番号
  2. ベッドネーム
  3. ネームバンド
  4. カルテネーム
  5. 生年月日
解答を見る(下へスクロール)
正解
3
1. × 病室番号の確認は患者の所在を確認するためには必要だが、個人を確認する方法ではない。
2. × ベッドネームの確認だけでは認知症などで別人が寝ている場合も考えられ、確実な確認にはならない。
3. 入院時に装着するネームバンドは、現在最も正確な確認方法と考えられている。
4. × カルテネームの確認は個人の情報を確認するためには有効だが、個人を確認する方法ではない。
5. × 同姓同名の患者がいる場合があることから、生年月日を確認することは誤認予防になるが、認知症・難聴・麻酔のかかった患者の場合は困難である。
内容提供: