看護師国家試験 模試問題 第34回

問題4 必修問題 / 必修Ⅲ / ★★ やさしい

高熱がみられるのはどれか。

  1. 逆流性食道炎
  2. 慢性胃炎
  3. 腎盂腎炎
  4. 膀胱炎
解答を見る(下へスクロール)
正解
3
1. × 逆流性食道炎は、胃酸や食物が胃から食道に逆流することで炎症を発症する疾患である。症状としては、胸やけや気(げっぷ)、呑酸(酸っぱい液体が口まで上がってくる感じ)がみられる。
2. × 慢性胃炎は日本人に多くみられ、胃粘膜にある胃液分泌腺が萎縮した状態であると定義される。症状は、上腹部不快感、膨満感、食欲不振などのいわゆる不定愁訴と呼ばれる症状が多い。ピロリ菌の関与が指摘されている。
3. 腎盂腎炎は腎盂および腎実質の細菌感染で生じ、突然の悪寒戦慄を伴う高熱で発症し、排尿痛や頻尿・尿混濁がみられ、患側の腎臓部に腰痛と叩打痛がある。
4. × 膀胱炎は通常は発熱を伴わないことが多い。症状は、排尿時痛と残尿感などである。
内容提供: