看護師国家試験 模試問題 第36回

問題9 一般問題 / 基礎看護学 / ★★ やさしい

上腕部で動脈性出血が生じた場合に間接圧迫止血を行う血管はどれか。

  1. 側指動脈
  2. 橈骨動脈
  3. 上腕動脈
  4. 腋窩動脈
  5. 総頸動脈
解答を見る(下へスクロール)
正解
4
1. × 指の両脇にある側指動脈を圧迫するのは、指からの動脈性出血の場合である。
2. × 橈骨動脈を圧迫するのは、手首より先の母指側部分での動脈性出血の場合である。
3. × 上腕動脈を圧迫するのは、肘より手側の部分での動脈性出血の場合である。
4. 上腕部など腋窩より手側の動脈性出血では、腋窩動脈を圧迫する。
止血を行う際、どんな出血に対しても基本的に圧迫止血法を行う。圧迫止血法には、直接圧迫止血法、間接圧迫止血法、緊縛止血法の3種類がある。
5. × 総頸動脈を圧迫するのは、顔面の止血の場合である。
内容提供: