看護師国家試験 模試問題 第4回

問題6 一般問題 / 在宅看護論 / とってもやさしい

グリーフケアとして適切なのはどれか。

  1. 故人に関する話題は避ける。
  2. 遺族の様々な感情を認め、表現を促す。
  3. 「早く元気を出すように」と励ます。
  4. 「怒りや敵意は悲嘆の軽減を妨げる」と伝える。
解答を見る(下へスクロール)
正解
2
1. × 故人の話題を避けることは、遺族の感情表出の妨げになる。
2. グリーフケアでは、遺された人々が様々な感情を認め、表現できるように援助することが求められる。
3. × 遺族への不用意な励ましは、病的な悲嘆へとつながる。また、悲嘆には十分な時間を与える。
4. × 遺族の悲嘆は、悲しみ・怒り・敵意・不安・パニックなど様々な形で表出される。看護師はそれらが表出され、遺族が悲嘆を乗り越えるよう援助する必要がある。
内容提供: