看護師国家試験 模試問題 第37回

問題4 必修問題 / 必修Ⅱ / ★★★ ちょっと難しい

予期悲嘆に該当するのはどれか。

  1. 健常者が持つ漠然とした死ぬことへの恐怖、悲しみ
  2. 死が近いことを予期した患者本人の驚き、怒り
  3. 患者の生存中から死別を予期することでの家族の悲しみ
  4. 患者との死別後に訪れる家族の苦しみ、嘆き
解答を見る(下へスクロール)
正解
3
1. × (3を参照)
2. × (3を参照)
3. 悲嘆とは、死別やその他の重大な喪失に際して起こる心身の自然な反応であり、予期悲嘆とは、患者が生存中から死別を予期してあらわれる家族の悲嘆反応である。
4. × (3を参照)
内容提供: