看護師国家試験 模試問題 第38回

問題6 必修問題 / 必修Ⅳ / ★★★ ちょっと難しい

断続性ラ音はどれか。

  1. 胸膜摩擦音
  2. 捻髪音
  3. いびき音
  4. 笛 音
解答を見る(下へスクロール)
正解
2
1. × 胸膜摩擦音はラ音ではない。ギューギューといった特徴の一定しない音である。胸膜炎などの場合に起こる。
2. 捻髪音(fine crackles)は、細かい断続性ラ音である。パチパチ、ベリベリといった高音性の短い硬い音である。他の断続性ラ音には粗い低音性の水疱音(coarse crackles)がある。
3. × いびき音(rhonchi)は、連続性ラ音のひとつである。低調性連続性ラ音とも呼ばれ、ボーボーといった低音性の音である。咽頭から気管支までの比較的太い気道に狭窄がある場合に起こる。
4. × 笛音(wheezes)は、連続性ラ音のひとつである。高調性連続性ラ音とも呼ばれ、ヒューヒューといった高音性の音である。気管支喘息など細い気管支に狭窄がある場合に起こる。
内容提供: