看護師国家試験 模試問題 第7回

問題7 必修問題 / 必修Ⅲ / とってもやさしい

ホメオスタシス(恒常性)の調節に最も重要なのはどれか。

  1. 消化器系
  2. 骨格系
  3. 内分泌系
  4. リンパ系
解答を見る(下へスクロール)
正解
3
1. × 消化器系の主な働きは、食物を消化して栄養素と水を吸収することと、消化の過程で残った不要物を糞便として排出することである。
2. × 骨格系は、身体を支持し、骨格筋の収縮によって体を動かす枠組みを構成するとともに、内部の器官を保護している。
3. ホメオスタシスとは、外部環境の変化に影響されずに体内環境を安定させ、代謝が効率よく行われて生命活動が維持されるように保つ機能のことである。調節には、自律神経系と内分泌系の働きが重要である。
4. × リンパ系は血管から組織に漏れた体液成分を回収して心臓血管系の役割を補うとともに、免疫系組織として機能する。
内容提供: