看護師国家試験 模試問題 第8回

問題9 一般問題 / 精神看護学 / とってもやさしい

インフォームド・コンセントの説明で適切なのはどれか。

  1. 患者から同意書を得るためのものである。
  2. 看護師は同席しない。
  3. 家族の同席は義務である。
  4. 患者には拒否する権利がある。
  5. 録音することはできない。
解答を見る(下へスクロール)
正解
4
1. × インフォームド・コンセントは、選択肢を十分に提示し、患者がどう受け止めたかを確認しつつ、十分に理解したうえで意思決定するように支援するプロセスである。同意書をとるためのものではない。
2. × 患者自身が聞きたいと思っている情報を十分に聞くことができ、患者自身の権利を護れるように配慮する役割として、看護者が同席する。
3. × 家族の同席は義務ではない。患者に、医師からの話を一緒に聞いてもらいたい者がいるかを事前に確認し、いる場合はその者が同席できるように時間を調整する。
4. 患者は選択権を持つと同時に、同意拒否権、同意撤回権、治療拒否権を持つ。
5. × メモやレコーダーの準備をしてもよい。
内容提供: