看護師国家試験 模試問題 第9回

問題3 必修問題 / 必修Ⅲ / ★★ やさしい

ワルファリンを使用している時に摂取が禁止されるのはどれか。

  1. グレープフルーツジュース
  2. アボカド
  3. 納 豆
  4. 乳製品
解答を見る(下へスクロール)
正解
3
1. × グレープフルーツジュースは、Ca拮抗薬や免疫抑制薬(シクロスポリン等)の分解を阻害する酵素が含まれているため、Ca拮抗薬や免疫抑制薬(シクロスポリン等)を使用している時に摂取が禁止される。
2. × アボカドに含まれるピリドキシンがパーキンソン病治療薬であるレボドパの分解を促進して作用を弱めるため、レボドパを使用している時にはアボカドの摂取が禁止される。
3. 納豆はワルファリンと拮抗するビタミンKを多く含むため、ワルファリン使用時に摂取が禁止される。
4. × 乳製品はテトラサイクリン系やニューキノロン系の抗生物質と一緒に摂取すると吸収が阻害される。また、乳製品のチーズは抗結核薬のイソニアジドと一緒に摂取するとチーズに大量に含まれているチラミンの分解を妨害するため、チラミン中毒(顔面紅潮、頭痛、急激な血圧上昇など)が発現する可能性がある。
内容提供: