看護師国家試験 模試問題 第9回

問題10 一般問題 / 基礎看護学 / とってもやさしい

看護における情報の収集と分析について適切なのはどれか。

  1. 分析とは情報の優先順位を決めることである。
  2. 患者や家族からの訴えは客観的情報である。
  3. 情報収集時は看護師の主観を優先する。
  4. 情報収集は系統的・多角的に行う。
解答を見る(下へスクロール)
正解
4
1. × 分析とは、対象の状況を明らかにするために細かい要素を確認することであり、優先順位を決めることではない。
2. × 患者や家族から発せられた情報は、主観的情報である。客観的情報とは、医療者側から客観的に観察されたものである。
3. × 看護師の主観を優先すると、患者をありのままに観察することができない。
4. 一側面だけの情報では患者の全体像が把握できないため、系統的かつ多角的な情報収集を行うことが重要である。
内容提供: