2007年(第96回) 看護師国家試験 午前

問題137 : 正常分娩した産褥2日の褥婦で留意するのはどれか。

  • 1. 左下腿の疼痛
  • 2. 乳房緊満なし
  • 3. 授乳時の後陣痛
  • 4. 子宮底の高さが臍下2横指

問題138 : Aさん、30歳の初産婦。産褥3日。面会に来た夫から「妻が子育てができるか不安だと泣き出しました。どうしたらいいですか」と看護師に相談があった。夫への対応で最も適切なのはどれか。

  • 1. 「すぐに医師に精神科の受診を相談します」
  • 2. 「Aさんが休養できるよう面会を中止してください」
  • 3. 「Aさんの不安な気持ちを十分聞いてあげてください」
  • 4. 「産後は神経質になってはいけないとAさんに言ってください」

問題139 : 母乳栄養を希望する褥婦の退院指導で適切なのはどれか。

  • 1. 入浴時は石けんを用いて乳頭を洗う。
  • 2. 児が欲しがるときはいつでも授乳してよい。
  • 3. 体重増加量が30g/日以下の場合はミルクを足す。
  • 4. 授乳前の乳房緊満感がない場合は母乳不足である。

問題140 : 抗精神病薬服用時の錐体外路症状に関与するのはどれか。

  • 1. リチウム
  • 2. ドーパミン
  • 3. グルタミン
  • 4. マグネシウム

問題141 : 妄想的な発言を繰り返す統合失調症の患者。腹部を押さえ「お腹の中で何かが暴れている」と看護師に訴えた。患者の顔色は蒼白で、発汗していた。対応で適切なのはどれか。

  • 1. 何も暴れていないと伝える。
  • 2. 食べすぎではないかと尋ねる。
  • 3. 患者の了解を得て腹部を触診する。
  • 4. 処方されている鎮痛剤を服薬させる。

問題142 : せん妄で正しいのはどれか。

  • 1. 意識障害である。
  • 2. 内因性精神障害である。
  • 3. 見当識障害を伴わない。
  • 4. 身体疾患と関連がない。

問題143 : 歩道を歩いている途中で立ち止まってしまったAさん。「ブロックの継ぎ目を踏んではいけないという考えが、頭のなかで繰り返され動けない」と言う。Aさんの症状はどれか。

  • 1. 連合弛緩
  • 2. 観念奔逸
  • 3. 思考途絶
  • 4. 強迫観念

問題144 : 抗不安薬を服用開始直後の患者で最も注意するのはどれか。

  • 1. 便 秘
  • 2. 起立性低血圧
  • 3. 静座不能(アカシジア)
  • 4. 遅発性ジスキネジア

問題145 : 電気けいれん療法の適応となるのはどれか。

  • 1. うつ病
  • 2. 悪性症候群
  • 3. 見当識障害
  • 4. パーキンソン症候群

問題146 : 集団精神療法の効果が最も期待できるのはどれか。

  • 1. 過眠症
  • 2. 自閉症
  • 3. 躁状態
  • 4. 薬物依存症

問題147 : 統合失調症で長期入院している患者。体格はやせ型で中背、活動性はやや低下している。状態が安定し退院が予定され、受け持ち看護師を中心とした支援チームが作られた。参加を求める職種で優先度の高いのはどれか。a. 管理栄養士b. 精神保健福祉士c. 作業療法士d. 理学療法士d. 理学療法士

  • 1. a、b
  • 2. a、d
  • 3. b、c
  • 4. c、d

問題148 : 閉鎖病棟入院中の男性入院患者が、「お前はこの世からいなくなった方がいい。消えてしまえと放送で言っている」と訴え始めた。最も注意すべき持ち物はどれか。

  • 1. ベルト
  • 2. 石けん
  • 3. 歯ブラシ
  • 4. ロッカーの鍵

問題149 : 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律の目的はどれか。

  • 1. 個人情報の有用性に配慮しつつ個人の権利利益を保護する。
  • 2. 心神喪失等の状態で他害行為を行った者の観察を行う。
  • 3. 国民の医療と保護を行い社会経済活動への参加を促進する。
  • 4. 精神障害者の福祉の増進及び国民の精神保健の向上を図る。

問題150 : 50歳の女性。うつ病で入退院を繰り返している。これまで単身生活をしていた。症状は改善したが、1人でいる不安や寂しさが強く退院に踏み切れない。適切な退院先はどれか。

  • 1. アパート
  • 2. 福祉ホーム
  • 3. グループホーム
  • 4. 介護老人保健施設