2014年(第103回) 看護師国家試験 午後

問題1 : 日本の平成 23年 (2011年 )における主要死因別にみた死亡率が最も高いのはどれか。

  • 1. 肺炎 (pneumonia)
  • 2. 心疾患 (heart disease)
  • 3. 悪性新生物 (malignant neoplasm)
  • 4. 脳血管疾患 (cerebrovascular disease)

問題2 : 循環式浴槽の水質汚染によって発生するのはどれか。

  • 1. B型肝炎 (hepatitis B)
  • 2. マラリア (malaria)
  • 3. レジオネラ肺炎 (legionella pneumonia)
  • 4. 後天性免疫不全症候群〈AIDS〉 (acquired immunodeficiency syndrome)

問題3 : 要介護認定の申請先はどれか。

  • 1. 都道府県
  • 2. 市町村
  • 3. 診療所
  • 4. 訪問看護ステーション

問題4 : 医師の指示を受けて看護師が行うことのできる業務はどれか。

  • 1. 薬剤の処方
  • 2. 死亡の判定
  • 3. 静脈内注射
  • 4. 診断書の交付

問題5 : 思春期に分泌が増加するホルモンはどれか。

  • 1. グルカゴン
  • 2. オキシトシン
  • 3. カルシトニン
  • 4. アンドロゲン

問題6 : 平成 23年 (2011年 )の国民生活基礎調査で、単独世帯の占める割合はどれか。

  • 1. 5.2%
  • 2. 25.2%
  • 3. 45.2%
  • 4. 65.2%

問題7 : 地域包括支援センターを設置できるのはどれか。

  • 1.
  • 2. 都道府県
  • 3. 市町村
  • 4. 健康保険組合

問題8 : 保健師助産師看護師法で規定されている看護師の義務はどれか。

  • 1. 看護研究
  • 2. 記録の保存
  • 3. 秘密の保持
  • 4. 関係機関との連携

問題9 : 正常な胃液の pHはどれか。

  • 1. pH 1〜 2
  • 2. pH 4〜 5
  • 3. pH 7〜 8
  • 4. pH 10〜11

問題10 : 死の三徴候に含まれるのはどれか。

  • 1. 呼名反応の消失
  • 2. 対光反射の消失
  • 3. 肛門緊張の消失
  • 4. 深部腱反射の消失

問題11 : 心原性ショックで直ちに現れる徴候はどれか。

  • 1. 血圧の上昇
  • 2. 体温の上昇
  • 3. 尿量の増加
  • 4. 脈拍数の増加

問題12 : 呼吸困難がある患者の安楽な体位はどれか。

  • 1. 起坐位
  • 2. 仰臥位
  • 3. 砕石位
  • 4. 骨盤高位

問題13 : 尿の回数が異常に多い状態を表すのはどれか。

  • 1. 頻尿
  • 2. 乏尿
  • 3. 尿閉
  • 4. 尿失禁

問題14 : ジゴキシンの主な有害な作用はどれか。

  • 1. 振戦
  • 2. 不整脈 (arrhythmia)
  • 3. 聴覚障害
  • 4. 満月様顔貌〈ムーンフェイス〉

問題15 : ウイルスが原因で発症するのはどれか。

  • 1. 血友病 (hemophilia)
  • 2. 鉄欠乏性貧血 (iron-deficiency anemia)
  • 3. 再生不良性貧血 (aplastic anemia)
  • 4. 成人 T細胞白血病〈ATL〉 (adult T-cell leukemia)