2015年(第104回) 看護師国家試験 午後

問題16 : 抗癌薬の副作用(有害事象)である骨髄抑制を示しているのはどれか。

  • 1. 嘔吐
  • 2. 下痢
  • 3. 神経障害
  • 4. 白血球減少

問題17 : 貼付剤として用いられる薬剤はどれか。

  • 1. フェンタニル
  • 2. リン酸コデイン
  • 3. モルヒネ塩酸塩
  • 4. オキシコドン塩酸塩

問題18 : 患者とのコミュニケーションで適切なのはどれか。

  • 1. 専門用語を用いて説明する。
  • 2. 視線を合わせずに会話をする。
  • 3. 沈黙が生じたら会話を終える。
  • 4. 患者の非言語的な表現を活用する。

問題19 : 成人の安静時における所見で異常なのはどれか。

  • 1. 体温 36.2 ℃
  • 2. 呼吸数 12/分
  • 3. 脈拍 116/分
  • 4. 血圧 128/84 mmHg

問題20 : 成人男性の間欠的導尿においてカテーテルを挿入する長さで適切なのはどれか。

  • 1. 6〜8 cm
  • 2. 12〜14 cm
  • 3. 18〜20 cm
  • 4. 24〜26 cm

問題21 : 最も高い照度を必要とするのはどれか。

  • 1. 病室
  • 2. 手術野
  • 3. 外来の廊下
  • 4. ナースステーション

問題22 : 成人の鼻孔から噴門までの長さで適切なのはどれか。

  • 1. 5〜15 cm
  • 2. 25〜35 cm
  • 3. 45〜55 cm
  • 4. 65〜75 cm

問題23 : 輸液ポンプに設定する項目はどれか。

  • 1. 流 量
  • 2. 開始時刻
  • 3. 薬剤の濃度
  • 4. 薬剤の処方内容

問題24 : 医療用酸素ボンベと酸素流量計とを図に示す。酸素の流量を調節するのはどれか。

問題24の画像
  • 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.

問題25 : 直流除細動器の使用目的はどれか。

  • 1. 呼吸の促進
  • 2. 血圧の降下
  • 3. 不整脈 (arrhythmia) の治療
  • 4. 意識レベルの評価

問題26 : 内臓痛が生じるのはどれか。

  • 1. 臓器の切開
  • 2. 管腔臓器の受動的な過伸展
  • 3. 細胞内カリウムイオン濃度の上昇
  • 4. 細胞外ナトリウムイオン濃度の上昇

問題27 : 蛋白質で正しいのはどれか。

  • 1. アミノ酸で構成される。
  • 2. 唾液により分解される。
  • 3. 摂取するとそのままの形で体内に吸収される。
  • 4. 生体を構成する成分で最も多くの重量を占める。

問題28 : 膀胱で正しいのはどれか。

  • 1. 漿膜で覆われている。
  • 2. 直腸の後方に存在する。
  • 3. 粘膜は移行上皮である。
  • 4. 筋層は 2 層構造である。

問題29 : ホルモンとその産生部位の組合せで正しいのはどれか。

  • 1. エリスロポエチン ――――膵臓
  • 2. アドレナリン ――――副腎皮質
  • 3. 成長ホルモン ――――視床下部
  • 4. レニン ――――腎臓

問題30 : 糖尿病神経障害 (diabetic neuropathy) で正しいのはどれか。

  • 1. 運動神経は温存される。
  • 2. 感覚障害は中枢側から起こる。
  • 3. 三大合併症の中では晩期に発症する。
  • 4. 自律神経障害は無自覚性低血糖に関与する。