2016年(第105回) 看護師国家試験 午後

問題47 : 日本の平成25年(2013年)の国民生活基礎調査において高齢者世帯の所得で、1世帯当たり平均所得金額の構成割合が最も高いのはどれか。

  • 1. 稼働所得
  • 2. 財産所得
  • 3. 公的年金・恩給
  • 4. 仕送り・企業年金・個人年金・その他の所得

問題48 : 認知症(dementia)の高齢者に対するノーマライゼーションで正しいのはどれか。

  • 1. 散歩を勧める。
  • 2. 決められた服を着るよう勧める。
  • 3. 重度の場合は精神科病棟に入院を勧める。
  • 4. 食べこぼしのあるときに箸を使用しないよう勧める。

問題49 : Aさん(80歳、男性)は、脳梗塞(cerebral infarction)の治療のために入院した。Aさんは多弁であり「めがねをとってください」のことを「めとねをとってください」などと話す様子が観察される。Aさんの症状で正しいのはどれか。

  • 1. 錯語
  • 2. 感情失禁
  • 3. 喚語困難
  • 4. 運動性失語

問題50 : 便秘の原因となる加齢に伴う身体的変化で誤っているのはどれか。

  • 1. 大腸粘膜の萎縮
  • 2. 骨盤底筋群の筋力低下
  • 3. 直腸内圧の閾値の低下
  • 4. 大腸の内括約筋の緊張の低下

問題51 : Aさん(75歳、女性)は、終末期のがんの夫を自宅で介護している。Aさんと夫は自宅での看取りを希望している。Aさんへのケアで最も適切なのはどれか。

  • 1. 臨死期に起こる身体徴候について説明しておく。
  • 2. 自宅で看取る意思が揺らぐことがないように支援する。
  • 3. 配偶者を亡くした家族の会への参加を生前から勧める。
  • 4. 夫が元気だったころの思い出を話題にしないように勧める。

問題52 : 乳児が1日に必要とする体重1kg当たりの水分量はどれか。

  • 1. 80 mL
  • 2. 100 mL
  • 3. 150 mL
  • 4. 180 mL

問題53 : 日本の平成24年(2012年)における周産期死亡率(出産千対)について正しいのはどれか。

  • 1. 2.0
  • 2. 4.0
  • 3. 6.0
  • 4. 8.0

問題54 : 性的対象とその性的指向の分類との組合せで正しいのはどれか。

  • 1. 同性 ―――― トランスセクシュアル
  • 2. 異性 ―――― ヘテロセクシュアル
  • 3. 両性 ―――― ホモセクシュアル
  • 4. なし ―――― バイセクシュアル

問題55 : 更年期障害(climacteric disorder)の女性にみられる特徴的な症状はどれか。

  • 1. 異常発汗
  • 2. 低血圧
  • 3. 妄想
  • 4. 便秘

問題56 : 産後うつ病(postpartum depression)について正しいのはどれか。

  • 1. 一過性に涙もろくなる。
  • 2. スクリーニング調査票がある。
  • 3. 日本における発症頻度は約40 % である。
  • 4. 産後10日ころまでに発症することが多い。

問題57 : こころのバリアフリー宣言の目的で正しいのはどれか。

  • 1. 身体障害者の人格の尊重
  • 2. 高齢者の社会的な孤立の予防
  • 3. 精神疾患に対する正しい理解の促進
  • 4. 精神科に入院している患者の行動制限の最小化

問題58 : 向精神薬と副作用(有害事象)の組合せで正しいのはどれか。

  • 1. 抗精神病薬 ―――― 多毛
  • 2. 抗認知症薬 ―――― 依存性
  • 3. 抗てんかん薬 ―――― 急性ジストニア
  • 4. 抗うつ薬 ―――― セロトニン症候群

問題59 : Aさん(40歳、男性)は、5年前に勤めていた会社が倒産し再就職ができず、うつ病(depression)になった。その後、治療を受けて回復してきたため、一般企業への再就職を希望している。Aさんが就労を目指して利用できる社会資源はどれか。

  • 1. 就労移行支援
  • 2. 就労継続支援A型
  • 3. 就労継続支援B 型
  • 4. 自立訓練<生活訓練>

問題60 : 精神保健指定医を指定するのはどれか。

  • 1. 保健所長
  • 2. 都道府県知事
  • 3. 厚生労働大臣
  • 4. 精神保健福祉センター長

問題61 : 日本の平成24年(2012年)の高齢者の健康に関する意識調査において最期を迎える場に関する希望で最も多いのはどれか。

  • 1. 自宅
  • 2. 医療施設
  • 3. 福祉施設
  • 4. 高齢者向けのケア付き住宅